せんな整体院の仙術健康ぶろぐ


カテゴリ:健康( 23 )



腎臓を温める

8月のお盆休みは15日~17日です。
16,7日は秋田市内にいるのでお仕事のご要望などありましたら、ぜひお気軽にお声おかけください!
 


 ちょうど、今見ているTV(TVタックル)で長生きに対して
朝食は食べるべきか否か大論争!とかやってるんですが
お腹空くまで食べていないと、3食食べることはまずないと思います(年齢にもよりますが)。
 ちなみに私はその日によりけりですが、だいたい1日1食。冷蔵庫にある賞味期限ぎりぎりアウトのソーメンばかり食べています。
それでも、別に不健康に痩せているとかはなく。おかしいのは記憶力と人格だけです。問題なっしんぐ!



 まあ、食事なんてもんは病気にでもなったら反省して一見健康的な生活をしてたら一見悪い生活をして
一見悪い生活をしてたら一見悪い生活すりゃいいんです。
生活が良すぎても悪すぎても、その流れの生活で病気になったら、それが病気になる流れなわけですから
姿勢や意識と一緒に食生活も見直すことが大事です!


 で、食事は身体がおかしくなったら反省すれば良いとして
常日頃からできる健康法として、腎臓を温めるというものがあります。
温め方は腹巻がいいですが、病気などある人は手の体温やホッカイロなどで温めても良いと思います。

 で、なぜ腎臓を温めるのが身体に良いかと言いますと
五行を武術ではなく、世界で表した時は水木火土金になりますので
水からすべて始まっているので、人体で水は腎臓なわけで
腎臓がおかしくなれば、流れで他のとこも悪くなるし
他がおかしくなっても腎臓がおかしくなります。
 まあ、理屈はどうあれ費用もかからず、簡単な健康法なので腎臓温めると良いと思います。
昔のことはすべて理屈より先に結果があるので
特に中国は人体実験という名の医療の歴史なので、実験の結果として腎臓を温めるのが良いという結論になったようです。
 なんせ、手軽にできることなので気楽な気持ちで試してみてください!
夏場に腹巻は汗かいて逆効果だったりしますが、内蔵が冷えて(悪くなって)いる時などはホッカイロ張っても案外暑くなかったりします。

 
 スマホが主流の現代に、この文字数の更新はスマホじゃ読みづらそうだなぁ。と思いつつ
スマホなんてハイカラなものを持っていないので、『まあ、いいかー』と長文を更新するせんな整体院でお送りしました!
[PR]
by masou7 | 2014-07-29 00:20 | 健康


健康論争

 年末年始は12月31日~1月4日までお休みとなります。
よろしくお願いします。


 書店などで、健康の極論本などが多い昨今です。

健康診断はしちゃいけない! 健康診断は大事!
医者に行ったら殺される! 医者に行ったら殺される本に騙されるな!

そんな相反する意見が飛び交っています。
個人的にも良いたいことは山ほどあるのすが、ブログの中では敵を作らないように
世間の目に怯えながら更新しているので、健康診断や医者についての話題は控えさせていただくわけですが!
仙術やら武術などの論話を書かせていただきます。
言いたいことは山ほどあるけど、健康で長生きのために大事な四つのこと!

・一つ目 生き物の肉は食べなければならない。
肉でも魚でもなんでもいいそうです。
 
・二つ目 動き続けてなければならない。
散歩など身体を動かしたり、柔軟で柔らかくしたり、行動や歩く道順などの変化を含めて動きという言い方をしています。

・三つ目 動物的に食べる
時間で食べたり、決まった量を食べるのではなく
お腹がすいたから食べる、腹八分目で食べる。

四つ目 何度も書いたり店で言ったりしてますが、正しい姿勢を維持する!


と、色々書きましたが武術は元々動物の動きを研究しているので
ようは動物的に自然に生きろ、というのが大事です。
まあ、人間は動物ではないので指を使えとかそういうのもあるわけですが。
基本的には、人権も人の命の価値も皆無な中国やらチベットやらインドあたりで2000年以上の時間で取られた統計からできています。
なので、科学的っちゃ科学的なわけですがPm2,5やら放射能などは歴史的になかったのですが
それはそれで、ちゃんと色々あるわけですがそこまで書くと文字だけじゃ不可能なレベルになるのでこの辺で!


『お前には健康常識以前に、社会的常識が足りない』と言われていそうな せんな整体院 の提供でお送りしました。
[PR]
by masou7 | 2013-12-16 22:47 | 健康


医療と利権

 『子供に夢を大人に現実を』のキャッチフレーズでお馴染みではないけど、せんな整体院です。


さて、長いこと子宮頸がんのワクチン問題を書こうと思いつつ
こういう医療関係の問題書くと反発があるかなーとか考えていたわけですが
今日から少しずつそういう問題も書いて行こうと思います!


さて、子宮頸がんのワクチン問題は厚生労働省のワクチンの許認可をしている人たちが
公式に、製薬会社から寄付金としてお金をもらっていたので
これだけ問題がでても、いまだに堂々と売っています。
薬害エイズ問題とか何だったのか?と思うほど堂々と販売を続けているわけです。
正直、こういう薬害の話は氷山の一角で本当に山のようにあります。

なぜか、だんだん下がっていく高血圧の基準値など
今の基準値で薬を飲んだら、逆にそれで身体を悪くする勢いです。

西洋医学が、正しく医療として機能するならいいのですが
どうしてもお金と雇用があり、国からの税金が入るため利権が生まれてしまいます。
そういう世の中で薬害などの被害にあわないためには、自分でよく情報を収集して
反対意見があるときは、両方の意見をよく考えて選ばなければならないと思います。

 
 なぜか、身体が悪くなるような肺炎などの病気が激減して
癌がすごい勢いで増えていることなどからも、一部お医者さんが厚生労働省に意見を送っていますが
華麗に無視されています。

どんなに綺麗な理論でも、結果が違っていれば、その理論がおかしいという当たり前の科学的な話が・・・・・・・。
と、あまり暴走して書きすぎるとアレなのでこの辺で!

せんな整体院の個人的な!意見が聞きたい方は
へんな整体院・・・、もといせんな整体院まで!
[PR]
by masou7 | 2013-09-03 14:52 | 健康


生きるとは何か

円安の影響で値上げ・・・
そんなニュースをよく聞きますが、円高のときに一切値下げをしないで
民主党政権以前の円の値段に戻っただけなのに、なぜか値上げ。
世の中、不思議でいっぱいです。


今年、米国のラジオでエイプリルフールにこんな事件がありました。
「一酸化二水素」のジョークを使って水道水の危険を警告したところ
ラジオのDJが無期限謹慎処分になる事件がありました。
これは科学の世界で古くからあるジョークのようで

「摂取しすぎると死ぬ恐れがある危険な物質がある。その物質に完全に浸されると呼吸が妨げられる。その物質名は、一酸化二水素(ジハイドロジェン・モノオキサイド:DHMO)」。

なんか、物々しいですが化学式にすればH2O、ようは水です。
水というのは飲まなさ過ぎても死にますが、飲みすぎても水中毒とかになります。
飲みすぎると死にます。
まあ、どのくらい飲みすぎると死ぬのかというと・・・
体重65kgの人で10 - 30リットル/日

はい、そうそう中々に尋常な数字じゃありません。
つまり、普通に生活している人には気にするレベルではありません。

しかし!
ここで注目してほしいのは
『水とは飲まなさ過ぎても死ぬが、飲みすぎても死ぬ』
つまり、健康に良いものであっても飲みすぎれば毒になります。
中国では人間が生きるとは死ぬと死ぬの間を生きると言います。

ようは!
死ー生ー死
という、サンドイッチの間に生があり
動かなさ過ぎたら死ぬし、動きすぎたら過労死する。
食べ過ぎたら死ぬし、食べなさ過ぎても死ぬ。
健康的すぎたら癌になるし、不健康すぎても癌になる。
ストレスがかかりすぎると発狂するし、かからなさすぎたらボケる。
つまり生きるとは常に生と死の間を歩くことです。
簡潔に言うと、ほどほどが一番ってことです!
つまり、糖分も塩分もイコール悪というわけではありません。

甘いものが好きで糖尿病になるまでは反省しないと誓っている せんな整体院 がお送りしました。
[PR]
by masou7 | 2013-06-02 01:32 | 健康


低体温と免疫

 自分の平熱を知っているでしょうか?
まあ、そこまで気にするのもどうかとは思うのですが
大雑把に今の自分の平熱がどのくらいか知っておくと体調の目安になります。

 漢方では、冷えは万病の元とか養命酒のCMで流れていたりします。
実際、癌の人のほとんどは低体温と言われています。
 年々‘癌の人が増えている日本なわけですが
現在人の平熱が36.2度。 50年前の日本人の平熱は36.9度。
平熱から見ても、生活習慣の変化から体温が下がり癌が増えているのでは? と推測できます。
 効果が曖昧なサプリや健康法を取り入れるよりも生活習慣を変えて体温を上げてはいかがでしょうか?

薬の売り上げの自殺者の数とか、日本だけやたらに血圧の基準値が下がって売り上げが2兆円ふえているとか、個人的に思うところは色々ありますが!
ネットという不特定多数が見る場所では、かなり自分の考えを封殺し長いものに巻かれて生きる せんな整体院 がお送りしました。
[PR]
by masou7 | 2013-04-17 19:04 | 健康


疲れを癒すには

まあ、疲れというか身体全般の治癒の話。

世の中、色んな健康法があり
もはや何が良いのか悪いのか、素人にも玄人にもわからなくなってきています。
実際、後になってみてやっぱり健康に悪かったなんてこともあるわけで。

そもそも、薬になるものは量が多すぎれば毒になるし
量が適量であれば薬になり、少なすぎれば効果がほぼ何もなくなります。


で、本題。
身体の疲労や、免疫力を高めるためにお手軽で良い方法!
ずばり、無重力健康法!
ようは、人間の身体にとって重力ってのは二足歩行である限り大変負担になります。
なので、無重力になると身体が大変休まり疲労の回復も早まります。

しかし、もちろんやりすぎれば身体が筋肉が落ちたり色々と副作用もあるわけですが
そもそも、地球上で無重力になれる場所など限られていまして。
ずばり、水の中で力抜いて浮いている。
これが一番いいんですね。

やりすぎたら身体がふやけるのでやりすぎれませんし。
足や手の疲労なら、お風呂場で力抜いて、疲労している部分だけを浮かせてもいいですし
プールや、大きなお風呂などでやると重力から開放されて大変リラックスできます。

お手軽、簡単な副作用が少ない健康法なのでお勧めです。
[PR]
by masou7 | 2012-10-17 01:44 | 健康


アトピーなどへの対策

アトピーの原因で意外と多いのが口呼吸と腸の冷えからくるものです。
まあ、猫背などの姿勢からも来る場合がありそうですが。

とりあえず、口呼吸をしていたら注意する。
腸を温めるために温かい飲み物。
夏場は暖いジャスミン茶、緑茶。
冬場は暖いプーアール茶など飲んでみると改善するかもしれません。

ただし、プーアール茶は腸を温めるため
食用増進やお腹が緩むので、食後に飲むのがオススメです。




*10月20日 土曜日は都合によりお休みします。
あらかじめご了承ください。
[PR]
by masou7 | 2012-09-02 23:30 | 健康


陰陽から見る健康

陰陽と突然言われても、なんのこっちゃいと思われるかと思いますが
ようは影と光。
つまり、この世界は陰の大きさだけ陽があり、陽の大きさだけ陰がある。
悪いことの分だけ良さがあり、良さの分だけ悪さがあるという意味です。
つまり、これを医療としてみると悪くして良くする。ということになります。

わかりやすいとこで言いますと、インフルエンザのワクチンなどは、弱いインフルエンザを入れて抗体をつくらせることで有名です。
まさに、悪くして良くしています。
他にも、頭痛薬などは少し頭痛にすることで、その反動で良くします。
風邪の症状なども、鼻がつまると鼻水を出して悪いところを悪くして良くしようとします。

ちなみに仕事なども、失敗してこと覚えますよね。
と、まあそれは話がそれるのでおいておいて。


人間は悪くなるからこそ、良くなろうとします。
そもそも悪いという自覚が持てなかったら、身体も治そうとしようがありませんし
気をつけようという気もおきません。

自分の身体の弱さを知ったり、風邪をひくからこそ身体を温めたり生活を改めます。
それこそが気をつけるということです。
つまり、一見身体が弱い人のほうが身体に気をつけるので
年中風邪やらなんやら病気をしつつ長生きする、健康さんです。

つまり、一見健康で人生で風邪も引いたこともないような人は
不健康な人より、身体に気を遣う必要があります。
ただし、サプリは絶対にダメだと思います。


と、なんか書いているうちに話がそれてしまいましたが
これはこれで大事なのは修正せずにそのままにしました。

んと、つまり何が言いたいかと言うと
一見健康な人ほど健康に気を付けねばならない。
不健康な人ほど気を付けているので案外長生きする。

人間の身体は悪くして治すことが前提。
ちなみに悪いものを良くしようとすると、プラスマイナスゼロでになって何も起こらないわけですが
それを力押しでさらに良くしようとすると、反動で悪くなります。

というわけで、当院は悪くすることで良くするという施術を行なっています。
まあ、それが世にいう好転反応とか言ったりするわけですが
当院はそんなお店です!
いつでも、どこでもお気軽に せんな整体院 へー
[PR]
by masou7 | 2012-06-29 00:39 | 健康


HPリニュアール

何度目かわからないHP リニュアール しました。

精神発達障害について色々書いてありますが
なんともわかりにくかったら申し訳ありません。
電話でもなんでも良いので本人に尋問してください。



ちなみに5月18日は言葉の日
まあ、ただの語呂合わせなんですが。

言葉というのは実におもしろいもので
人間はしゃべっている言葉によって意識が変わります。
日本のほとんどの人は日本語しかしゃべれないと思いますが
日本語をしゃべるか、英語をしゃべるかで脳の使っている部分は変わりますし
それによって意識も変わります。

単純に英語と言っても地域によって違うので一概には言えませんが
汚い言葉使いをしているときと、丁寧な言葉に気を付けている時でも意識は変わります。

方言などでも意識は変わるので、方言と標準語を使える人は使い分けて試してみてはいかがでしょうか?
また、脳内で何語で考えるかによっても意識は変わるのでおもしろいと思います。


言葉の日をきっかけに、今一度自分の言葉と自分の意識を見直してみてはいかがでしょうか。
日本語なんか、一つのことに対して言葉がいっぱいありますが
言葉が違えば、基本的に意味は異なります。

早い遅いゆっくり、など無意識ですが使い分けていると思います。
そういった似たような意味の言葉を改めて再認識してみるのもいいかもしれません。

そう考えると人間の意識とは何かとか考えてみるのもおもしろいかもしれません。
どうせ専門家ではないですし、楽しく妄想して頭を使うことも健康や長生きの秘訣です。
おためしあれ。
[PR]
by masou7 | 2012-05-18 00:25 | 健康


身体をあっためる飲み物 最新版

もうすぐ夏なわけで
あんまり温めすぎるのもアレな季節ですが
冷たいものの飲みすぎで冷えたりしていまいます。
熱中症に気を付けつつもその時々で自分が感じたものを飲んで夏を乗り切りましょうー。

というわけで温まる飲み物、冷やす飲み物
基本的に温かい状態というのが前提です、冷えてるものはそう書いておきます。

*ちなみに以下のことは経験による独断と偏見により書いております。
科学的データではないのであしからず*

温まるもの
・プーアル茶 自分の知る限りで一番温まる、そしてなぜかアル中の手の震えなどが収まるなどの報告が多数。
・ラッシー なぜか冷たくても温まる模様、インドの不思議飲み物。
・麦茶 子供が麦茶と間違えてビール飲むことがあるので注意、というか私は麦茶と間違えてビール飲んだ。
・甜茶(てんちゃ) ノンカフェインの中国茶 
 その他の温める飲み物
・梅茶、昆布茶、梅昆布茶、昆布茶、紅茶、ほうじ茶、お湯、ココア、しょうが何とか、カルピス


冷やす飲み物
・ジャスミン茶 個人的にこれが一番身体冷やすんじゃないかと思ってる、中国人は夏場に暖かいジャスミン茶を飲むらしい。
・緑茶 日本人の定番、しかしこれが意外と冷える。 ただし種類やメーカーの違いで温まるものもあるようで。一概に冷えるとは言えないので注意。
・コーヒー またまた日本人の定番、しかしこれが意外と冷やす。
・水 冷たいんだから当たり前だろという話なのですが、意外と冷やすので注意喚起のために書きました。
 と、さすがに温かいのに身体冷やす飲み物はそんなにないですね。
 まあ、冷やすという意味では朝一にコーヒーや緑茶やジャスミン飲むと結構冷えます。
飲み物じゃないけど朝一の果物も結構冷やすので注意です。


 ちなみに自分で検証したい場合はアイスとか食べて冷やした後に飲むとすごくわかりやすいです。
身体に良い方法とは思えないのでオススメはしませんが!!
夏場はエアコンとかで身体冷やす機会も多くなるので温かい飲み物を飲みつつ
熱中症対策とかスポーツドリンクとか、色んなものを飲んで乗り切りましょう。

まあ、一番良いのは自分がどう感じるかなので、情報は情報として自分の感覚を育てることが長生きの一番の秘訣です。

なんとなく身体がまずいかな?と感じたら、お気軽に せんな整体院 までー
[PR]
by masou7 | 2012-05-02 02:27 | 健康

    

神田に生息する整体院。 妖怪のたまり場になってる模様。(モンスガ9巻参照)
by masou7