せんな整体院の仙術健康ぶろぐ


健康論争

 年末年始は12月31日~1月4日までお休みとなります。
よろしくお願いします。


 書店などで、健康の極論本などが多い昨今です。

健康診断はしちゃいけない! 健康診断は大事!
医者に行ったら殺される! 医者に行ったら殺される本に騙されるな!

そんな相反する意見が飛び交っています。
個人的にも良いたいことは山ほどあるのすが、ブログの中では敵を作らないように
世間の目に怯えながら更新しているので、健康診断や医者についての話題は控えさせていただくわけですが!
仙術やら武術などの論話を書かせていただきます。
言いたいことは山ほどあるけど、健康で長生きのために大事な四つのこと!

・一つ目 生き物の肉は食べなければならない。
肉でも魚でもなんでもいいそうです。
 
・二つ目 動き続けてなければならない。
散歩など身体を動かしたり、柔軟で柔らかくしたり、行動や歩く道順などの変化を含めて動きという言い方をしています。

・三つ目 動物的に食べる
時間で食べたり、決まった量を食べるのではなく
お腹がすいたから食べる、腹八分目で食べる。

四つ目 何度も書いたり店で言ったりしてますが、正しい姿勢を維持する!


と、色々書きましたが武術は元々動物の動きを研究しているので
ようは動物的に自然に生きろ、というのが大事です。
まあ、人間は動物ではないので指を使えとかそういうのもあるわけですが。
基本的には、人権も人の命の価値も皆無な中国やらチベットやらインドあたりで2000年以上の時間で取られた統計からできています。
なので、科学的っちゃ科学的なわけですがPm2,5やら放射能などは歴史的になかったのですが
それはそれで、ちゃんと色々あるわけですがそこまで書くと文字だけじゃ不可能なレベルになるのでこの辺で!


『お前には健康常識以前に、社会的常識が足りない』と言われていそうな せんな整体院 の提供でお送りしました。
[PR]
by masou7 | 2013-12-16 22:47 | 健康

<< 腎臓を温める      医療と利権 >>

神田に生息する整体院。 妖怪のたまり場になってる模様。(モンスガ9巻参照)
by masou7